■第三段階・ファイルの転送(FFFTP)つかい方↓

■ホームページはこんなイメージ・目で見る構造 つながり・・・

☆あなたが今、見ているホームページはどうなって、どう繋がって見えているかをイメージとしてつかんで下さい。このイメージ感覚を理解できるとホームページ作成が数段進みます。 また、作りやすくなります。管理人も これが分かった時 思わず「こうなっていたのか」と思いました。参考になれば幸いです。
-----------------------------------------------------------------------------------------
/・それでは 説明させていただきます。
今までの解説の中で 作成した指示書、htmlファイルのことですね。 その指示書(html)をダブルクリックでディスプレイ(画面)で見えるようにしてください。 この、ダブルクリックしてから見えるまでの事をお話しします。管理人は大事なことと思いますのでできるだけでいいので理解してください。覚えなくていいですよ。またここのページへ来ると見ることができますので。。。 目で見るホームページの構造
■ブラウザは指示書を読んで 引っ張ってきて、 コピーをとって見せてくれているのです。このことを「リンク」といいます。インターネットの殆どがこのリンクでできています。
結論、ブラウザで見えるものはリンクして構成されている
 
■上記の解説は あなたのパソコンの中のお話です。 それでは インターネットで外部へのアクセスはどうなのだろうか・・・ これについて簡単に 解説します。(難しいことは分かりません。汗)
 
目で見るホームページの構造
■それでは 解説です。
まず、あなたのパソコンの画面上にある、見たいリンクをクリックします。
すると、リンクの中にあるURL(インターネット上の住所のようなもの)を読み込んで、
あなたのパソコンの中にクリックされたURL先にあるファイルが無いか調べます。
これが矢印①です。

調べてもない時に URL先のWEBサーバーへ接続します。
接続できたら、ここの場合 「.htmlファイルとmy-pc.jpgという画像下さい」と問い合わせます。
これが矢印②です。

問合せのあったサーバーは「少々お待ちくださいね」と言った感じで サーバー内を探します。
矢印③矢印④

そしてファイルと画像があったら「ありました」「どうぞ」といって あなたのパソコンに送り返してくれます。
正確にいいますとダウンロードします。
矢印⑤です。

※みたいホームページはすべてあなたのパソコンの中にダウンロードしてます。

ダウンローした ファイルを一行ずつ読み込んで画面に表示しているのです。

一般的には 繋がった状態でホームページをみているように思いますが、
殆どのものをダウンロードして あなたのパソコンの中で組み立てて見ているのです。
これを 光に近い速さで処理されるため 繋がった状態で見ているように思ってしまいます。。

要求されたWEBサーバーは要求書類を送りかえしたら切断されます。
これは サーバーの負荷を避けるためにこうなってます。

このようにして ホームページは見えています。
予断ですが 沢山のホームページを見ると見たホームページの数だけあなたのパソコンの中に溜まってきます。
溜まりすぎるとパソコンの中をチェックするのに時間がかかり接続が遅くなります。
そしてどんどん遅くなって 「ウイルスにやられた」といって修理の依頼が来ます。
このフォルダーの中のファイルを削除したらすぐに直ります。

外部へのアクセスについて、ここで申し上げたかったのは 3つです。
1つ目は、あなたのパソコンの中をチェックしてからアクセスするということです。
2つ目は、ホームーページはダウンロードしてから組み立ててみているということです。
3つ目は、ダウロードされるフォルダーは定期的に削除しなかったらアクセスが遅くなるということです。
※↑これは パソコンの管理にも役立ちますので気に留めておいてください。
 
これで ホームページ作成の 初期開設は終わらせていただきます。 分かりにくかったら お問合せ下さい。
次は 今までのことをつかって サイト作成しますが同じ解説が何度かでてまいりますが管理人の愛情だと思ってやってくださいね。。。
まずはやってみようホームページ作成
 
目で見るHPの構造  ここはホームページはこんなイメージ  次は やってみよう文字だけのHP作成
■第三段階・ファイルの転送(FFFTP)つかい方↓