■第三段階・ファイルの転送(FFFTP)つかい方↓

■ホームページの作り方  ファイル転送(アップロード) FFFTPの設定と使い方

ハンドマーク ファイル転送 FTPの設定、長々とお付き合いいただきましたが これにて最終章です。ここは 手元にあるデーターを書き込むだけなので意外と簡単です。
設定し終わったら 一生懸命作ったホームページをアップロード(転送)してみましょう。
いよいよインターネットデビューです。。。
世界の人たちに見てもらえるまで もうちょっとですよ。もうちょっとです。それでは参りましょう。。。  (^-^)/

■ホームページ作成!ファイル転送 FTPの設定

 
■ホームページ作成 HTMLファイルの転送-2(アップロード)
それではFTPソフトの ダウンロードとインストールができましたので、FTPソフトの設定の解説です。

FTPソフトの設定の解説 FTPソフトの設定の解説 FTPソフトのダウンロードとインストールが出来ているとデスクトップに
←左の画像、FTPのアイコンがありますので、これをダブルクリックし、FTPソフトを起動します。

矢印次へ・・・
 
FTPソフトの設定の解説 FTPソフトの設定の解説 FTPソフトのアイコンをダブルクリックするとホストの一覧タブが開き
←左の画面になります。
これより 設定に入ります。


←新規ホストをクリックして下さい。

矢印次へ・・・
 
FTPソフトの設定の解説 FTPソフトの設定の解説 新規ホストをクリックすると
←ホストの設定画面が出ます。
間違わないように注意して入力して下さい。


①ホストの設定名
ここはどんなホームページをアップロードするのかを分かりやすくするためのタイトル名を書きます。適当な分かりやすいタイトルを書きましょう。半角英数、漢字、ひらかな入力でOKです。ここでは
「ホームページ作成」
というタイトルをつけることとします。

②ホスト名(アドレス)
ここにFTPサーバーのアドレスを入力します。もしIPアドレスが分かればIPを入力してもかまいません。サーバー名が分からない場合は あなたが契約されているプロバイダーに問い合わせて見てください。たいていの場合は契約時の用紙に記入されていますので それを入力して下さい。例ですが、よくあるサーバー名として ftp.xxx.yyy.com 等があります。xxx.yyyのところはプロバイダーの名前がはいっていることがおおいです。
※重要→IPアドレスまたはドメインネームで入力して下さい。※
↓まとめ↓
■プロバイダのサーバーを利用する場合→ プロバイダから指定されたサーバーのアドレスを入力します。
■企業や個人のFTPサーバーへ接続する場合→ 管理者から指定されたサーバーのアドレスを入力します。
■LAN上にあるサーバーへ接続する場合→ サーバーのプライベートIPアドレスを指定します。
■サーバーマシン上から自分自身にログインする場合→ ループバックアドレス(127.0.0.1)を指定します。

③ユーザー名
アカウントのユーザー名を半角英数字で入力します。 たいていの場合は プロバイダーかサーバー管理者からユーザー名とパスワードをセットで いただいているはずですので そのユーザー名を入力して下さい。

④パスワード
プロバイダーかサーバー管理者からユーザー名とパスワードをセットで いただいているはずですので そのユーザー名を入力して下さい。 anonymousのところは空欄のままでいいです。

⑤ローカルの初期フォルダ
あなたが作成したホームページを置いているフォルダー名を入力して下さい。例)Dドライブのwwwフォルダーの中のaaaフォルダーに作成したホームページがある場合は D:\www\aaaとなりますのでこれを入力します。要するに、あなたのパソコンでダウンロードアップロードする時のファイルを置くフォルダーを指定してやります。

⑥ホストの初期フォルダ
アップロード先のサーバー内のフォルダー名を入力します。プロバイダーやサーバー管理者からフォルダーのパスをいただいているはずですので それを入力して下さい。これにて このタブの設定は終了です。

入力内容に間違いが無いかチェックして間違いが無ければOKをクリックして下さい。

矢印次へ・・・
 
FTPソフトの設定の解説 FTPソフトの設定の解説 上記のホストの設定画面の「OK」ボタンを押すと左の画像の「ホスト一覧」画面になるはずです。その中に上記のホストの設定画面のホストの設定名のところで入力した「ホームページ作成」というタイトルが表示されます。もし、そのタイトルが青色に反転してない場合は、一回クリックすると青色に反転するので、反転を確認できたら下の接続ボタンを押してください。

矢印次へ・・・
 
FTPソフトの設定の解説
FTPソフトの設定の解説 ホストの一覧画面で接続をクリックすると上↑の画面になります。この画面の状態で送信先のサーバーへ接続されています。画面へ向かって
左側があなたのパソコンのファイルが置いてあるフォルダーが表示されています。右側が送信先のサーバーのフォルダーが表示されています。
何も無いのは まだアップロードされてないからです。右側のabc.htmlとabc.jpgnoのファイルは説明のために仮に置いたファイルを表しています。適宜あなたのファイルに置き換えて作業を行ってください。ファイルが確認できたらいよいよアップロードです。まず、abc.htmlを一回クリックして反転させて、上向きの青い矢印をクリックするとabc.htmlファイルが転送されます。そして右側に表示されたらアップロード成功です。次にabc.jpgを一回クリックして反転させてアップロード(転送)してください。

矢印次へ・・・
 
FTPソフトの設定の解説
FTPソフトの設定の解説 無事にアップロードが完了すると上の画面になります。左側があなたのパソコンのファイルを置いてあるフォルダーで、右側がアップロード先のサーバーのフォルダーです。 確認できましたらアップロード矢印の左側のコンセントに×マークのあるボタンを押して切断してください。すると右側のファイルの表示が消えます。これで切断完了です。次にメニューバー左側の 「接続(F)」をクリックし 出てきたメニューの終了をクリックしてFFFTPを終了してください。
矢印次へ・・・
 
FTPソフトの設定の解説
FTPソフトの設定の解説 さあ、いよいよあなたが作られたホームページへのアクセスです。上の画像のように、あなたのホームページのアドレス(URL)を入力して下さい。
注)アドレス(URL)が分からない時は、あなたの御契約プロバイダーかサーバー管理者へお尋ね下さい。

アドレスは半角の英数字で入力して下さい。間違いがないか チェックしたら キーボードのエンターキー押してください。ホームページがみえるはずです。ここのところ管理人も緊張しました。。。
あなたのホームページが見えましたか?  めでたし めでたし。。。
お疲れ様でした。(^-^)/
※もし、見えないときは アドレスの間違いのチェックで「.」ドットと「,」カンマ を確認してみてください。それでもだめなら もう一度 あやしいところを探してやり直してください。きっと見えるようになります。
 

 
■ホームーページ作成 どうでしたか?難しかったですか?あのね、分からんかったら何回も何回も 出来るまでやってみてください。そうしたらなんとなくが わかった!にかわってきます。今までは インターネットは見る側の立場から見せる側にかわりましたね。 自分のもっている情報を発信するのもなかなか楽しいものです。人のためになる、世界の為になる情報をどんどん発信していってください。出来たホームページもよかったら教えてくださいね楽しみに訪問させて頂きます。また 分からないことがありましたら質問してください。

☆そして、もしこのサイトが役にたったと思われたなら あなたのホームページでこのサイトを紹介して頂けると嬉しいです。下記コードをあなたのHTMLファイルの中にコピーして貼り付けてください。ありがとう御座います。
<a href="http://taste1.net/hp/" title="初心者のホームページ作成" target="_blank">初心者のためのホームページ作成</a>
 
■これにて「誰でも分かるホームページ作成」は終了です。ホームページ作成の入り口までご案内させていただいたつもりですが如何でしたでしょうか。どうぞ素晴らしいホームページ作りをお楽しみ下さい。最後までお付き合いいただきありがとう御座います。管理人。

FFFTPのダウンロードとインストールへ戻る
 ここはFFFTPの設定とファイル転送(アップロード)のページで、作成解説終了ページです。
「誰でも分かる初心者のホームページ作成」 TOPページへ 戻ります。


■第三段階・ファイルの転送(FFFTP)つかい方↓